2012年04月の記事 -  川が好き 川にうつった 空も好き 
HOME プロフィール

遊雲ママ

Author:遊雲ママ
FC2ブログへようこそ!

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
シンプルアーカイブ
リンク 最新コメント QRコード
QR

 川が好き 川にうつった 空も好き 

15歳で往った息子(遊雲)が、「ひとつ 残せた」と伝えた言葉が、タイトル(国の河川愛護月間推進標語2005-2010)です。「川は全てにつながっている」という彼の想いを心に、標語の故郷(山口県周南市鹿野)から発信します。
2012年04月の記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まど・みちおさんの詩

周南市旧徳山ご出身の、詩人、まど・みちおさんの「さようなら」という詩に出会いました。


「さようなら」


 子供よ、あの赤い夕焼けは、一日が「さようなら」って言ってるのだ。

 子供よ、今落ちた木の葉の、あのしずかな音も、やはりあの木の葉の「さようなら」だ。

 子供よ、お前の持っている鉛筆でさえ短くなるたびに、
「さようなら」「さようなら」って書いている。

 ああ、子供よ、耳をすましてみると、なにもかにもみんながみんな、
「さようなら」「さようなら」って言ってるではないか。



詩を朗読する機会に恵まれ、声に出して詠む楽しさを感じました。
暗誦にもチャレンジしてみようかな。

IMG_1591_convert_20120420215632.jpg

写真は、花が「さようなら」と言っていた、大きな大きな鹿野の金松桜です。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。